ゲーム実況パソコン入門者必見! フォロワーが増えるスペックの秘訣

目次

ゲーム実況で重視すべきPCスペックとは

ゲーム実況で重視すべきPCスペックとは

CPUの重要性とオススメモデル

ゲーム実況で重視すべきPCスペックには複数の要素がありますが、中でもCPUの性能は非常に重要です。

なぜなら、CPUは各種アプリケーションだけでなく、ゲーム実況時のエンコード処理など、PCのパフォーマンスに直結するからです。

特に高解像度での配信や複数のソフトウェアを同時に動かす場合、CPUへの負荷は大きくなります。

オススメのモデルとしては、現時点でインテルのCore i7やCore i9、AMDのRyzen 7やRyzen 9シリーズが挙げられます。

これらの高性能なCPUは複雑なゲームグラフィックスの計算を迅速に行い、同時にストリーミングソフトウェアの処理もスムーズに行える力を持っています。

コア数とクロック速度に注目し、少なくとも8コア以上、推奨としては12コア以上を選択することをオススメします。

さらに、ゲーム実況ではCPUのオーバークロック機能が使えると、さらなるパフォーマンスの向上が期待できます。

ただし、オーバークロックには適切な冷却システムが必要であり、高い技術が求められるため、初心者にはあまりオススメしません。

ゲーム実況を始める際には、これらの点を考慮し、将来的にも対応可能な余裕を持ったCPUを選ぶことが、フォロワー数の増加にも繋がるでしょう。

パフォーマンスの優れたCPUを搭載したPCは、スムーズで品質の高い実況配信を実現し、視聴者に快適な視聴体験を提供することが可能です。

ですから、ゲーム実況において一定以上のCPU性能は必須の投資と言えます。

最新CPU性能一覧


型番 コア数 スレッド数 定格クロック 最大クロック Cineスコア
Multi
Cineスコア
Single
公式
URL
価格com
URL
Core i9-14900KS 24 32 3.20GHz 6.20GHz 41025 2414 公式 価格
Core i9-14900K 24 32 3.20GHz 6.00GHz 40974 2355 公式 価格
Core i9-14900KF 24 32 3.20GHz 6.00GHz 40974 2355 公式 価格
Ryzen 9 7950X 16 32 4.50GHz 5.70GHz 38452 2076 公式 価格
Ryzen 9 7950X3D 16 32 4.20GHz 5.70GHz 38376 2047 公式 価格
Core i7-14700K 20 28 3.40GHz 5.60GHz 35383 2232 公式 価格
Core i7-14700KF 20 28 3.40GHz 5.60GHz 35383 2232 公式 価格
Core i9-14900 24 32 2.00GHz 5.80GHz 33640 2206 公式 価格
Core i9-14900F 24 32 2.00GHz 5.80GHz 33640 2206 公式 価格
Core i7-14700 20 28 2.10GHz 5.40GHz 32419 2100 公式 価格
Core i7-14700F 20 28 2.10GHz 5.40GHz 32419 2100 公式 価格
Ryzen 9 7900X 12 24 4.70GHz 5.60GHz 29150 2038 公式 価格
Ryzen 9 7900 12 24 3.70GHz 5.40GHz 28751 1967 公式 価格
Ryzen 9 7900X3D 12 24 4.40GHz 5.60GHz 26940 2043 公式 価格
Core i5-14600K 14 20 3.50GHz 5.30GHz 24552 2101 公式 価格
Core i5-14600KF 14 20 3.50GHz 5.30GHz 24552 2101 公式 価格
Core i5-14500 14 20 2.60GHz 5.00GHz 21997 1947 公式 価格
Ryzen 7 7700X 8 16 4.50GHz 5.40GHz 20290 2014 公式 価格
Ryzen 7 7700 8 16 3.80GHz 5.30GHz 19436 1935 公式 価格
Ryzen 7 7800X3D 8 16 4.50GHz 5.40GHz 17667 1814 公式 価格
Core i5-14400 10 16 2.50GHz 4.70GHz 15988 1776 公式 価格
Core i5-14400F 10 16 2.50GHz 4.70GHz 15988 1776 公式 価格
Ryzen 5 7600X 6 12 4.70GHz 5.30GHz 15233 1979 公式 価格
Core i3-14100 4 8 3.50GHz 4.70GHz 9042 1745 公式 価格
Core i3-14100F 4 8 3.50GHz 4.70GHz 9042 1745 公式 価格

なぜメモリはゲーム実況に不可欠か

ゲーム実況で重視すべきPCスペックと言えば、高速なプロセッサや強力なグラフィックスカードが注目されがちですが、それらを裏で支えるメモリの重要性も見逃せません。

なぜなら、メモリはゲームや実況ソフトウェア、さらにはオペレーティングシステムの作動に必要な情報を一時的に保持し、迅速なアクセスを可能にする機能を持っているからです。

つまり、メモリが豊富であればあるほど、複数のアプリケーションを同時にスムーズに動かすことができ、実況中にゲームがカクついたり、配信が途切れたりする心配が減ります。

ゲームの世界をフォロワーに鮮明に届けるためには、メモリが十分であることは避けて通れません。

特に最新のゲームや高解像度でのストリーミングは、実況者に対してより大きなメモリ容量を要求します。

ゲームだけでなく、実況時には視聴者とのコミュニケーションにも応えなければならず、そのためにも迅速でスムーズなパフォーマンスがメモリから求められています。

このようにメモリは、高性能なゲーム実況パソコンにおいて、他のコンポーネントの力を最大限に引き出し、魅力的な配信を支える隠れたヒーローのような存在です。

視聴者からの信頼を獲得し、フォロワーを増やすには、ゲームプレイの質だけでなく、安定した実況環境が不可欠であり、そのためには十分なメモリ確保が賢明な選択となります。

グラフィックカード:ゲーム映像を滑らかにする秘訣

ゲーム実況で重視すべきPCスペックとは、その中でもグラフィックカードは非常に重要な役割を担っています。

ゲームプレイの映像が滑らかで、視聴者に楽しんでもらえるか否かは、グラフィックカードの性能に大きく左右されるからです。

映像をより高品質に、そしてスムーズに配信するためには、適切なグラフィックカードを選ぶことが欠かせません。

ゲーム実況におけるグラフィックカードの役割は、単に美しさを追求するだけでなく、実況プレイの内容に合わせた最適な描画速度を保つことです。

例えば、高速で動きが激しいアクションゲームでは、高いフレームレートが維持されることが重要です。

これにより、ゲームの細部まで鮮明に捉え、視聴者に緊張感のあるプレイをリアルタイムで届けることができます。

また、グラフィックカードは動画のエンコード処理にも関わるため、配信時の負荷軽減に一役買います。

配信ソフトウェアと連携し、CPUにかかる重い処理を肩代わりすることで、より安定した配信環境に貢献し、結果としてゲーム実況のクオリティ向上に繋がります。

いくら実況者が卓越した話術を持っていても、カクカクした映像では視聴者は楽しめません。

滑らかで高解像度な映像を配信することで、視聴者の満足度は大きく向上し、フォロワー増加にも直結します。

したがって、実況者はグラフィックカードを選ぶ際に、ゲームのジャンルや配信プラットフォームの要求スペックを考慮し、自身の配信スタイルに最適なモデルを選定することが成功のカギを握ります。

この選択が、ゲーム実況の道におけるフォロワーが増えるスペックの秘訣と言っても過言ではありません。

最新グラフィックボード(VGA)性能一覧


GPU型番 VRAM 3DMarkスコア
TimeSpy
3DMarkスコア
FireStrike
TGP 公式
URL
価格com
URL
GeForce RTX 4090 24GB 36021 74012 450W 公式 価格
Radeon RX 7900 XTX 24GB 29954 73308 355W 公式 価格
GeForce RTX 4080 Super 16GB 29005 68227 320W 公式 価格
Radeon RX 7900 XT 20GB 26054 67407 300W 公式 価格
GeForce RTX 4070 Ti Super 16GB 23626 55560 285W 公式 価格
Radeon RX 7800 XT 16GB 19839 50402 263W 公式 価格
GeForce RTX 4070 Super 12GB 19152 51049 220W 公式 価格
GeForce RTX 4070 12GB 17890 45812 200W 公式 価格
Radeon RX 7700 XT 12GB 16915 42382 245W 公式 価格
GeForce RTX 4060 Ti 8GB 8GB 13401 34556 160W 公式 価格
Arc A770 16GB 16GB 13400 35005 225W 公式 価格
GeForce RTX 4060 Ti 16GB 16GB 13285 34374 165W 公式 価格
Arc A750 8GB 12409 30334 225W 公式 価格
Radeon RX 7600 8GB 10778 31692 165W 公式 価格
GeForce RTX 4060 8GB 10608 28539 115W 公式 価格
Arc A580 8GB 10599 27459 185W 公式 価格
GeForce RTX 3060 8GB 8GB 7304 19591 170W 公式 価格
GeForce RTX 3050 8GB 6244 16017 130W 公式 価格

ストリーミングに最適なパソコン選び方ガイド

ストリーミングに最適なパソコン選び方ガイド

ゲーム実況用PCのストレージ選択

ゲーム実況用PCのストレージ選択は、膨大なデータを扱う上で非常に重要な要素です。

高速な読み書きが可能なSSD(Solid State Drive)は、ゲームのロード時間を大幅に短縮し、視聴者を退屈させないスムーズな体験を提供します。

また、不意なフレーム落ちを避けるためにも、ゲームデータの高速読み込みは欠かせません。

ここで特に推奨されるのはNVMe(Non-Volatile Memory Express)規格のSSDで、これはSATA接続のSSDよりも圧倒的な速度を誇ります。

ゲーム実況では動画のキャプチャや編集も頻繁に行うため、大容量のストレージが必要になりますが、コストバランスを考えると、メインにNVMe SSDを用いつつ、大容量データは価格が抑えられるHDD(Hard Disk Drive)に保存するというのも一つの賢い方法です。

これにより、コストを抑えつつもパフォーマンスを確保することが可能になります。

ゲームインストール、起動、ストリーミングソフトの使用、録画データの保存といったそれぞれの用途に応じたストレージの選択が、快適な実況生活への道を開く鍵となるでしょう。

視聴者に最高のエンターテインメントを提供するためにも、適切なストレージ選びに真剣に取り組んでいただきたいと思います。

BTOパソコン通販 パソコンショップSEVEN ゲーミングPC ZEFTシリーズ
BTOパソコン通販 パソコンショップSEVEN ホームページ

ネットワーク速度を考慮したパソコン選び

ネットワーク速度は、ゲーム実況を行う際に極めて重要なファクターです。

良質なストリーミングを実現するためには、遅延の少ないスムーズなデータ転送が欠かせません。

そのためには、パソコンのネットワークインターフェースカード(NIC)が高速なデータ転送を支援する必要があります。

基本的には、1000BASE-T対応のイーサネットカードが推奨され、これにより1ギガビット毎秒の転送速度で、データのやり取りが可能になります。

さらに重要なのは、無線LAN環境ではなく、有線LANを使用することです。

これにより、信号の安定性が保たれ、ストリーミング中の断続的な接続問題を回避することができます。

ユーザーがストリーミングの途中でイライラすることなく、快適に視聴できる環境を整えることが、フォロワー数を増やす上で欠かせません。

また、ストリーミングには一定のアップロード速度が求められるため、インターネットサービスプロバイダーの提供するプランを見直し、高速アップロードが可能なオプションを選択することも、パソコン選びの際には考慮すべき重要なポイントです。

赤裸々に言えば、ゲーム実況パソコンとしての性能は、光の速さで情報を届けることができるかどうかにかかっています。

そのために、ネットワーク環境も含めたトータルなパフォーマンスの最適化を図り、フォロワーを引き付ける鮮明なライブストリームを提供しましょう。

ゲームのプレイスキルだけでなく、技術の裏側にもこだわりを持つことが、視聴者にとっても魅力ある実況者となる秘訣です。

クリエイター向けPC おすすめモデル5選

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47AKA

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47AKA
【ZEFT Z47AKA スペック】
CPUIntel Core i5 14400F 10コア/16スレッド 4.70GHz(ブースト)/2.50GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4060 (VRAM:8GB)
メモリ32GB DDR4 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースFractal North ホワイト
CPUクーラー空冷 DeepCool製 空冷CPUクーラー AK400
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット650W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z47AKA

パソコンショップSEVEN ZEFT R58CB

パソコンショップSEVEN ZEFT R58CB

エクストリームゲーマーへの絶対選択、フラグシップスペックで決戦を制すゲーミングPC
32GB DDR5と1TB SSDで快速!高負荷も難なくこなす注目のバランスモデル
Antec P10 FLUX、美しさと静粛性が共生するスマートなミドルタワーケース
Ryzen 9 7900X搭載、マルチコアでプロフェッショナルなパフォーマンスを実現

【ZEFT R58CB スペック】
CPUAMD Ryzen9 7900X 12コア/24スレッド 5.60GHz(ブースト)/4.70GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4070 Super (VRAM:12GB)
メモリ32GB DDR5 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースAntec P10 FLUX
CPUクーラー水冷 240mmラジエータ CoolerMaster製 水冷CPUクーラー 240L CORE ARGB
マザーボードAMD B650 チップセット ASRock製 B650M PG Riptide WIFI
電源ユニット750W 80Plus GOLD認証 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT R58CB

パソコンショップSEVEN ZEFT R56DAL

パソコンショップSEVEN ZEFT R56DAL

エリートゲーマー向けに誂えられた、最新のテクノロジーを詰め込んだゲーミングPC!
高速DDR5メモリと先進のSSDが融合、応答速度とパフォーマンスが並ぶ極めつけのバランス
洗練されたホワイト筐体とクリアパネルが煌めく、デザイン性に優れたミドルタワーモデル
Ryzen 7 7700: 新世代のパワーが、あらゆるアプリケーションを軽々と駆動するCPU

【ZEFT R56DAL スペック】
CPUAMD Ryzen7 7700 8コア/16スレッド 5.30GHz(ブースト)/3.80GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4070Ti SUPER (VRAM:16GB)
メモリ16GB DDR5 (8GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースNZXT H6 Flow White
マザーボードAMD B650 チップセット ASRock製 B650M PG Riptide WIFI
電源ユニット850W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT R56DAL

パソコンショップSEVEN ZEFT Z44FC

パソコンショップSEVEN ZEFT Z44FC

ハイスペックセグメントを切り拓く、極上のゲーミング体験を創出するゲーミングPC
32GBメモリとGeForce RTX 4070Tiが奏でる、ビジュアルとパフォーマンスの極上のハーモニー
省スペースでも存在感大、クリアな洗練デザインでどんな環境にもフィットするコンパクトケース
鍛え上げられたCore i5-14600KFで、次世代ゲームもスムーズに操作可能

【ZEFT Z44FC スペック】
CPUIntel Core i5 14600KF 14コア/20スレッド 5.00GHz(ブースト)/3.50GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4070Ti SUPER (VRAM:16GB)
メモリ32GB DDR5 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 2TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4850Gbps WD製)
ケースCoolerMaster NR200P MAX
マザーボードintel B760 チップセット ASUS製 ROG Strix B760-I GAMING WIFI
電源ユニット850W 80Plus GOLD認証
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z44FC

パソコンショップSEVEN EFFA G05G

パソコンショップSEVEN EFFA G05G
【EFFA G05G スペック】
CPUIntel Core i7 14700F 20コア/28スレッド 5.30GHz(ブースト)/2.10GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4070Ti SUPER (VRAM:16GB)
メモリ32GB DDR4 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
キャプチャカードキャプチャボード AVERMEDIA Live Gamer 4K GC575
ケースCorsair 4000D Airflow TG Black
CPUクーラー水冷 240mmラジエータ CoolerMaster製 水冷CPUクーラー 240L CORE ARGB
マザーボードintel B760 チップセット ASUS製 TUF B760M-PLUS WIFI D4
電源ユニット850W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN EFFA G05G

充実した接続端子がフォロワー数アップに貢献

ストリーミングに最適なパソコンの心臓部とも言えるのが接続端子です。

ゲーム実況において、多彩な周辺機器をスムーズに接続するためには、HDMIやUSBなど、様々なタイプのポートが豊富に装備されていることが不可欠です。

特に、高画質な映像を視聴者にお届けするためにはHDMIポートが欠かせません。

これにより、ゲームの鮮明な映像をストリーミングで伝送することが可能となり、視聴者の満足度を高め、結果としてフォロワー数の増加に繋がるのです。

また、複数のUSBポートを持っていることで、ウェブカメラやマイクなどの録音機材を同時に接続することが可能になります。

これにより、実況中の音声やプレイヤーの表情をリアルタイムで共有でき、視聴者との一体感を高めます。

実は、視聴者はゲームのプレイ内容だけでなく、プレイヤーのリアクションや意見にも関心を持っています。

さらに、高速なデータ転送を可能とするUSB Type-Cなどの最新端子を搭載していれば、より快適なストリーミング環境を構築できるため、技術的なトラブルに悩まされることが減り、放送の質を保ち続けることができます。

実況者として成功を収めるためには、パフォーマンスを最大限に引き出すための適切なツール選びが重要です。

ストリーミングに最適なパソコン選びでは、充実した接続端子がフォロワー数を左右する要因の一つとなるのです。

適切な機材があれば、視聴者はより高品質なコンテンツを求め、それがフォロワーの拡大に繋がるのですから、この点を見過ごしてはならないでしょう。

コストパフォーマンス重視!ゲーム実況向けPCの選び方

コストパフォーマンス重視!ゲーム実況向けPCの選び方

予算別おすすめゲーム実況パソコン

ゲーム実況に最適なパソコンを選ぶ際、予算は最も気にかけるべき要素の一つです。

始める人にとって重要なのは、投入資金に見合った最適なパフォーマンスを引き出すことで、必要以上の出費を抑えつつ、ゲームのクオリティと配信の安定性を確保するバランス良い選択が求められます。

予算が限られている場合、一例として15万円前後の範囲では、ミドルレンジのグラフィックカードを搭載したデスクトップPCが適切です。

ストリーミングの品質を保ちつつも、最新ゲームを快適に楽しむことができます。

ここでは妥協しないことがポイントで、何よりもフレームレートの安定と中?高設定でのプレイが可能な性能を重視しましょう。

一方で、予算が豊富で30万円以上をかけることができるなら、高性能なCPU、上位クラスのグラフィックカードを有するPCが適しています。

4K解像度でのゲームプレイや高フレームレートでの配信にも十分なパワーを持っているため、より鮮明で迫力のある映像で視聴者を引き付けることが可能です。

どの予算範囲であっても、ストレージは高速なSSDを選択するのが望ましく、システムとゲームのロード時間短縮に直結します。

また、ライブ配信時のパフォーマンスを維持するためには、最低限16GB以上のRAMを搭載することをおすすめします。

さまざまな予算に応じたゲーム実況パソコンの選び方を理解すれば、フォロワー数を増やすための第一歩を踏み出すことができます。

必要なのは予算に応じた賢い選択と、その後のアップグレードへの計画性です。

視聴者に最高の体験を提供するためには、コストパフォーマンスだけでなく将来的な拡張性も視野に入れた選択が重要と言えるでしょう。

長期的な視点で考慮すべきPCのアップグレード性

ゲーム実況を行うためのパソコン選びでは、単に今日のゲームを快適にプレイするだけでなく、将来的なゲームや配信の要求スペックにも対応できるよう、アップグレード性に着目することが肝心です。

ゲーム実況は多くの視聴者を惹きつけるコンテンツであり、それをサポートするパソコンは、ゲームの進化に合わせてその能力を向上させる必要があります。

そのため、選ぶ際は、拡張スロットや空きベイが十分にあるかどうかを確認し、メモリやストレージ、さらにはグラフィックカードの交換・追加が容易に行えるモデルを選ぶことが賢明です。

また、ゲーム実況中に予期せぬトラブルを避けるため、信頼性の高いパーツを使用しているパソコンも見逃せません。

たとえ初期投資が高くても、ゲーム実況者にとってはその信頼性が将来的なコスト削減につながるのです。

例えば、品質の高い電源ユニットを搭載しているかは、システムの安定性に直結しますので、特に注意が必要です。

加えて、冷却システムも重要な要素の一つです。

ゲーム実況には長時間の連続使用が伴いますので、過熱によるパフォーマンスの低下や、機器の寿命を縮めるリスクを少なくするために、効率的な冷却能力を有するPCの選択をお勧めします。

これらの点を踏まえてパソコンを選定すれば、初心者であっても将来的にフォロワー数を増やしていくために必要なスペックへと、スムーズに移行することが可能です。

ゲーム実況者への第一歩として最適なパソコン選びには緻密な計画と先見の明が求められるのです。


ゲーム実況者に人気のパソコンブランド紹介

ゲーム実況者に人気のパソコンブランド紹介

専門家が選ぶ!トップゲーミングPCメーカー

ゲーム実況者にとって、パフォーマンスが高く、安定した動作を提供するパソコンは必需品です。

そこで目を向けたいのが、ゲーミングPCを専門に扱うトップメーカーたちです。

彼らが提供する機種は、処理速度やグラフィックスの品質、さらには拡張性において、実況プレイをスムーズかつ魅力的に伝えるために最適化されています。

中でも際立っているのが、NVIDIAの最新グラフィックカードを搭載したモデルや、高速なインテルCoreプロセッサを採用する構成です。

これらのコンポーネントは、ゲームのロード時間を縮小し、高解像度でのプレイや複数のアプリケーションを同時に動作させる際のパフォーマンスを高めます。

また、ストリーミングを行う上では、遅延の少ないネットワーク環境を確保するための専用のハードウェアも求められるものです。

快適なゲーム実況を追求するマシンでは、冷却システムにも注目が集まります。

積極的なエアフロー設計や液冷システムを導入し、長時間の使用でも安定したパフォーマンスを保つことができるからです。

パソコンのデザインおよびカスタマイズ性に関しても、ユーザーの好みに合わせた個性的なケースやライティングエフェクトを可能にしているのは魅力の一つでしょう。

つまり、トップゲーミングPCメーカーが提供する機種は、ゲーム実況者達にとって、信頼性およびカスタマイズ性が高く、また視聴者の体験を高めることに直結する要素を豊富に含有しているため、非常に評価が高いと言えます。

それぞれのメーカーが競い合いながらユーザーのニーズに応え、革新的な製品を次々に市場に送り出しているのです。

これからゲーム実況を始める方は、これらメーカーのパソコンから選ぶことで、フォロワーを増やすための重要な一歩を踏み出すことになるでしょう。

クリエイター向けPC おすすめモデル5選

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47AKA

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47AKA
【ZEFT Z47AKA スペック】
CPUIntel Core i5 14400F 10コア/16スレッド 4.70GHz(ブースト)/2.50GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4060 (VRAM:8GB)
メモリ32GB DDR4 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースFractal North ホワイト
CPUクーラー空冷 DeepCool製 空冷CPUクーラー AK400
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット650W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z47AKA

パソコンショップSEVEN ZEFT R58CB

パソコンショップSEVEN ZEFT R58CB

エクストリームゲーマーへの絶対選択、フラグシップスペックで決戦を制すゲーミングPC
32GB DDR5と1TB SSDで快速!高負荷も難なくこなす注目のバランスモデル
Antec P10 FLUX、美しさと静粛性が共生するスマートなミドルタワーケース
Ryzen 9 7900X搭載、マルチコアでプロフェッショナルなパフォーマンスを実現

【ZEFT R58CB スペック】
CPUAMD Ryzen9 7900X 12コア/24スレッド 5.60GHz(ブースト)/4.70GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4070 Super (VRAM:12GB)
メモリ32GB DDR5 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースAntec P10 FLUX
CPUクーラー水冷 240mmラジエータ CoolerMaster製 水冷CPUクーラー 240L CORE ARGB
マザーボードAMD B650 チップセット ASRock製 B650M PG Riptide WIFI
電源ユニット750W 80Plus GOLD認証 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT R58CB

パソコンショップSEVEN ZEFT R56DAL

パソコンショップSEVEN ZEFT R56DAL

エリートゲーマー向けに誂えられた、最新のテクノロジーを詰め込んだゲーミングPC!
高速DDR5メモリと先進のSSDが融合、応答速度とパフォーマンスが並ぶ極めつけのバランス
洗練されたホワイト筐体とクリアパネルが煌めく、デザイン性に優れたミドルタワーモデル
Ryzen 7 7700: 新世代のパワーが、あらゆるアプリケーションを軽々と駆動するCPU

【ZEFT R56DAL スペック】
CPUAMD Ryzen7 7700 8コア/16スレッド 5.30GHz(ブースト)/3.80GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4070Ti SUPER (VRAM:16GB)
メモリ16GB DDR5 (8GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースNZXT H6 Flow White
マザーボードAMD B650 チップセット ASRock製 B650M PG Riptide WIFI
電源ユニット850W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT R56DAL

パソコンショップSEVEN ZEFT Z44FC

パソコンショップSEVEN ZEFT Z44FC

ハイスペックセグメントを切り拓く、極上のゲーミング体験を創出するゲーミングPC
32GBメモリとGeForce RTX 4070Tiが奏でる、ビジュアルとパフォーマンスの極上のハーモニー
省スペースでも存在感大、クリアな洗練デザインでどんな環境にもフィットするコンパクトケース
鍛え上げられたCore i5-14600KFで、次世代ゲームもスムーズに操作可能

【ZEFT Z44FC スペック】
CPUIntel Core i5 14600KF 14コア/20スレッド 5.00GHz(ブースト)/3.50GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4070Ti SUPER (VRAM:16GB)
メモリ32GB DDR5 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 2TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4850Gbps WD製)
ケースCoolerMaster NR200P MAX
マザーボードintel B760 チップセット ASUS製 ROG Strix B760-I GAMING WIFI
電源ユニット850W 80Plus GOLD認証
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z44FC

パソコンショップSEVEN EFFA G05G

パソコンショップSEVEN EFFA G05G
【EFFA G05G スペック】
CPUIntel Core i7 14700F 20コア/28スレッド 5.30GHz(ブースト)/2.10GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4070Ti SUPER (VRAM:16GB)
メモリ32GB DDR4 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
キャプチャカードキャプチャボード AVERMEDIA Live Gamer 4K GC575
ケースCorsair 4000D Airflow TG Black
CPUクーラー水冷 240mmラジエータ CoolerMaster製 水冷CPUクーラー 240L CORE ARGB
マザーボードintel B760 チップセット ASUS製 TUF B760M-PLUS WIFI D4
電源ユニット850W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN EFFA G05G

信頼と実績のある国産パソコンブランド

ゲーム実況者に人気を集めているパソコンブランドとして、信頼と実績を兼ね備えた国産の選択肢があります。

ストリーミングや高品質なゲームプレイを快適に楽しむためには、パワフルな処理能力と安定した動作が求められ、日本製のパソコンブランドがそのニーズに応える優れたソリューションを提供しています。

例えば、耐久性に定評のあるブランドは、長時間の使用が見込まれるゲーム実況の現場でも、不具合が少なく、高いパフォーマンスを維持できるため非常に重宝されています。

また、カスタマイズの自由度の高さも評価されており、ストリーマー個々の求めるスペックに合わせて最適なパソコンを組み上げることができます。

サポート体系も充実しており、万が一のトラブルにも迅速に対応してくれる点も、プロの実況者から支持される大きな理由です。

このような国産ブランドは、フォロワーを増やしゲーム実況を楽しむための確かな土台となり、その安心感と共に日々の配信活動を支える心強いパートナーであると言えるでしょう。

BTOパソコン通販 パソコンショップSEVEN スペック検索
BTOパソコン通販 パソコンショップSEVEN クリエイター向けPC EFFAシリーズ

ゲーム実況者向けカスタマイズPCのメリット

ゲーム実況者向けカスタマイズPCのメリット

自分だけのオリジナルPCを作るコツ

ゲーム実況者向けカスタマイズPCのメリットは、自分のプレイスタイルや配信の質に合わせた最適なマシンを作り上げることができる点にあります。

オリジナルPCの作成において重要なのは、パーツ選びにおけるバランス感覚です。

例えば、高性能なCPUとグラフィックスカードを組み合わせれば、最新ゲームもスムーズにプレイしながら高画質で配信することが可能です。

また、ストレージはSSDを選択するとゲームのローディング時間が短縮され、視聴者の待ち時間を減らすことができます。

ただし、大量の動画データを保存するためには、追加のHDDを搭載することも忘れてはいけません。

冷却システムも見逃せません。

長時間にわたるゲーム実況はPCにとって過酷な環境となりがちですが、適切な冷却があればPCの寿命を延ばし、安定したパフォーマンスを維持します。

さらに、配信中の騒音を抑えるために静音性にも気を配ると良いでしょう。

最後に、ケース選びも自分だけのPCを作る上で重要です。

ケースは単にパーツを囲むものではなく、光沢のあるデザインやLEDライトの搭載で視覚的な魅力を高めることも可能です。

もちろん、内部の空間やエアフローも考慮する必要があります。

このように、カスタマイズPCは細部に至るまで自分のニーズに合わせて構築することができ、それがゲーム実況者にとっての大きなメリットとなります。

より多くのフォロワーを獲得し成功するためには、自分のスタイルを映し出すPC作りが鍵を握っているのです。

カスタマイズPCのアフターサービスと保証

ゲーム実況者向けのカスタマイズPCを選ぶ際、アフターサービスと保証は何よりの心強い味方です。

スムーズな実況配信はシステムにかかる負担が大きく、予期せぬトラブルも起こり得るため、確実なサポート体制が求められます。

例えば、専門業者からカスタマイズPCを入手すると、一般の市販製品にはない充実した保証を受けられるケースが多いです。

これにより、万が一のハードウェア障害や、パフォーマンス低下の時に迅速な修理や部品交換が可能となります。

また一方で、経験豊富なサポートスタッフが配置されていることも多く、オーバークロックの設定やドライバーの更新など、実況に影響を与えるテクニカルな問題についても、具体的なアドバイスを受けることができるのです。

さらには、定期的なメンテナンスの提供があることで、パフォーマンスの維持にも寄与し、結果的にフォロワーが求める高品質なコンテンツ制作へとつながるわけです。

特にゲーム実況パソコンでは、定期的に新しいゲームがリリースされるため、最新の要求スペックに即応できる柔軟なカスタマイズが重要となります。

その点で、アフターサービスの充実しているカスタマイズPCは将来的なアップグレードも視野に入れやすく、長期にわたり活躍し続けるための頼れるパートナーと言えるでしょう。

ですから、実況者としての信頼性を保ちつつ配信活動を継続するためにも、アフターサービスと保証の整ったカスタマイズPCの選択は賢明な判断なのです。

ライブ配信をスムーズにするPC内部の最適化

ライブ配信をスムーズにするPC内部の最適化

オーバークロッキングで性能アップの技

オーバークロッキングは、PCのCPUやGPUなどのコンポーネントの動作を通常の製造元の指定範囲を超えて速くする手法です。

ゲーム実況でフォロワーを増やすためには、映像の滑らかさと明瞭さが重要となりますが、このオーバークロッキングにより、ゲームのプレイ中のパフォーマンス向上に直接繋がります。

たとえば、CPUをオーバークロックすることで、ゲームの処理速度を上げたり、高解像度での配信がよりスムーズになります。

オーバークロッキングは、単に速くするというよりも、最大限の潜在能力を引き出すというニュアンスを持ち合わせています。

ただし、注意が必要なのは、オーバークロックには熱の問題が付き物であり、適切な冷却装置が不可欠です。

冷却には水冷システムが有効ですが、予算に応じて高性能の空冷ファンでも良い結果を出せることがあります。

また、オーバークロッキングに成功するには、マザーボードや電源ユニットも重要な役割を果たします。

これらのパーツがオーバークロッキングに耐えられるように、品質が高くオーバークロッキング機能に対応している必要があります。

さらに、PCの安定性を維持するためには、オーバークロッキングの過程でテストを繰り返し、システム全体の安定動作を確かめることが不可欠です。

最後に、オーバークロッキングはメーカーの保証を無効にするリスクも伴いますので、十分な知識を身につけ、リスクを理解した上で慎重に行うことが大切です。

恰好のゲーム実況配信を目指す方々は、必ずこれらの点を留意し、視聴者に最高品質のライブストリームをお届けできるよう、PC内部の最適化を追求しましょう。

放熱対策で安定したパフォーマンスを保つ方法

ゲーム実況を行う際には、長時間にわたるライブ配信でもPCが安定して高いパフォーマンスを維持することが重要です。

特に、放熱対策は配信中のトラブルを避け、快適なゲーミング体験をフォロワーに提供するために欠かせません。

PC内部の最適化として放熱対策を施す際には、まずケース内の空気の流れをスムーズにすることが大切です。

これには、ケースファンを前面に複数設置し、フロントからエアフローを取り込むことで内部の温まった空気を後方や上部から効率よく排出させることが効果的です。

また、高温になりがちなCPUやグラフィックカードには、品質の良いクーラーやサードパーティ製の高性能クーリングシステムを取り入れることで、熱伝導率を高め、放熱能力をアップさせることが可能です。

加えて、PC内部の配線を整理することも、空気の流れを良くし熱がこもるのを防ぐ上で効果的です。

ケーブル類を束ねてケースの隅や裏側に導き、空間を確保することで熱が滞留するリスクを減らすことができます。

さらには、定期的に内部を掃除しホコリを取り除くことも大事で、これによってファンの効率が低下することを防ぎ、最適な環境を保つことに繋がります。

これらの手順を踏むことで、パソコンは安定した状態でのパフォーマンスを保ち、結果として快適なゲーム実況環境を実現することができるでしょう。

フォロワーにとっても、視聴していてストレスのない配信は魅力となり、チャンネルへのリピート率を高める要因の一つになり得ます。

長時間配信を行うゲーム実況者にとって、PCの冷却管理はフォロワーを増やし、成功へと繋がる大切なステップと言えるでしょう。

ゲーム実況に最適な周辺機器の選び方

ゲーム実況に最適な周辺機器の選び方

クリエイター向けPC おすすめモデル5選

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47AKA

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47AKA
【ZEFT Z47AKA スペック】
CPUIntel Core i5 14400F 10コア/16スレッド 4.70GHz(ブースト)/2.50GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4060 (VRAM:8GB)
メモリ32GB DDR4 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースFractal North ホワイト
CPUクーラー空冷 DeepCool製 空冷CPUクーラー AK400
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット650W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z47AKA

パソコンショップSEVEN ZEFT R58CB

パソコンショップSEVEN ZEFT R58CB

エクストリームゲーマーへの絶対選択、フラグシップスペックで決戦を制すゲーミングPC
32GB DDR5と1TB SSDで快速!高負荷も難なくこなす注目のバランスモデル
Antec P10 FLUX、美しさと静粛性が共生するスマートなミドルタワーケース
Ryzen 9 7900X搭載、マルチコアでプロフェッショナルなパフォーマンスを実現

【ZEFT R58CB スペック】
CPUAMD Ryzen9 7900X 12コア/24スレッド 5.60GHz(ブースト)/4.70GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4070 Super (VRAM:12GB)
メモリ32GB DDR5 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースAntec P10 FLUX
CPUクーラー水冷 240mmラジエータ CoolerMaster製 水冷CPUクーラー 240L CORE ARGB
マザーボードAMD B650 チップセット ASRock製 B650M PG Riptide WIFI
電源ユニット750W 80Plus GOLD認証 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT R58CB

パソコンショップSEVEN ZEFT R56DAL

パソコンショップSEVEN ZEFT R56DAL

エリートゲーマー向けに誂えられた、最新のテクノロジーを詰め込んだゲーミングPC!
高速DDR5メモリと先進のSSDが融合、応答速度とパフォーマンスが並ぶ極めつけのバランス
洗練されたホワイト筐体とクリアパネルが煌めく、デザイン性に優れたミドルタワーモデル
Ryzen 7 7700: 新世代のパワーが、あらゆるアプリケーションを軽々と駆動するCPU

【ZEFT R56DAL スペック】
CPUAMD Ryzen7 7700 8コア/16スレッド 5.30GHz(ブースト)/3.80GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4070Ti SUPER (VRAM:16GB)
メモリ16GB DDR5 (8GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースNZXT H6 Flow White
マザーボードAMD B650 チップセット ASRock製 B650M PG Riptide WIFI
電源ユニット850W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT R56DAL

パソコンショップSEVEN ZEFT Z44FC

パソコンショップSEVEN ZEFT Z44FC

ハイスペックセグメントを切り拓く、極上のゲーミング体験を創出するゲーミングPC
32GBメモリとGeForce RTX 4070Tiが奏でる、ビジュアルとパフォーマンスの極上のハーモニー
省スペースでも存在感大、クリアな洗練デザインでどんな環境にもフィットするコンパクトケース
鍛え上げられたCore i5-14600KFで、次世代ゲームもスムーズに操作可能

【ZEFT Z44FC スペック】
CPUIntel Core i5 14600KF 14コア/20スレッド 5.00GHz(ブースト)/3.50GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4070Ti SUPER (VRAM:16GB)
メモリ32GB DDR5 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 2TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4850Gbps WD製)
ケースCoolerMaster NR200P MAX
マザーボードintel B760 チップセット ASUS製 ROG Strix B760-I GAMING WIFI
電源ユニット850W 80Plus GOLD認証
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z44FC

パソコンショップSEVEN EFFA G05G

パソコンショップSEVEN EFFA G05G
【EFFA G05G スペック】
CPUIntel Core i7 14700F 20コア/28スレッド 5.30GHz(ブースト)/2.10GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4070Ti SUPER (VRAM:16GB)
メモリ32GB DDR4 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
キャプチャカードキャプチャボード AVERMEDIA Live Gamer 4K GC575
ケースCorsair 4000D Airflow TG Black
CPUクーラー水冷 240mmラジエータ CoolerMaster製 水冷CPUクーラー 240L CORE ARGB
マザーボードintel B760 チップセット ASUS製 TUF B760M-PLUS WIFI D4
電源ユニット850W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN EFFA G05G

ストリーミングに必須!快適なストリーミング環境構築のためのモニター選び

ゲーム実況をする上で、映像を視聴者に届けるモニターの選択は、快適なストリーミング環境を構築するために極めて重要です。

理想的なモニターは、高いリフレッシュレートを持ち、低遅延であることが求められます。

なぜなら、ゲームによってはミリ秒単位の操作が勝敗を左右するため、実況中に生じる遅延はプレイヤーのパフォーマンス低下につながり、それは視聴体験の質を大きく下げるからです。

また、ストリーマーは長時間画面を見続けることになりますので、目に優しいブルーライトカット機能やフリッカーフリーテクノロジーを搭載したモニターを検討することが望ましいです。

カラーマネジメントも見逃せない要素です。

色彩の再現性が高く、幅広い色域をカバーするモニターを選ぶことで、視聴者に対して美しい映像を提供することが可能になります。

特にIPSパネルは、その広い視野角と色の鮮やかさで好評を得ています。

そして、モニターのサイズはゲームの種類やプレイ環境によっても異なるため、部屋のスペースに合わせて適切なものを選ぶことが大切です。

これらのポイントを押さえたモニター選びを行うことで、ストリーミングの質を高め、結果としてフォロワーを増やすことに繋がります。

優れたストリーミング環境が視聴者にとっての快適な視聴体験を創造し、ゲーム実況者としての魅力を高めるのです。


ヘッドセットとマイクの選択がフォロワー体験を左右する

ゲーム実況において、視聴者が快適な体験を得るためには、周囲の騒音を遮断しながらクリアな音声を届ける能力の高いヘッドセットとマイクの選択が不可欠です。

オーディオ機器の性能が実況者の声やゲーム音を明瞭に捉え、透明感のあるサウンドでリスナーに届けることで、視聴者はまるで実際にゲームをプレイしているかのような臨場感を感じられます。

ヘッドセットにはノイズキャンセリング機能付きのものを選び、周りの雑音をシャットアウトすることで、集中力を保ちながら臨場感あふれる実況を提供することが可能です。

また、音質においては高音と低音のバランスが取れており、ゲーム音楽や効果音を鮮明に再現できるモデルが求められます。

マイクに関しては、拾う音声の範囲と感度が重要です。

方向性を持ったマイクを選べば、口元の音声だけをクリアに拾い、キーボードやマウスの操作音など余計なノイズを低減できます。

USB接続やXLR接続のプロフェッショナル向けマイクは、音質の細部を調整しやすいため、最適な音声環境の構築に役立ちます。

最終的には、視聴者との密接な関わりを持つ実況者の声がクリアに届き、ゲームの世界観を深く伝えることができれば、フォロワーは魅了されること間違いないでしょう。

高品質なヘッドセットとマイクの組み合わせは、実況の魅力を大きく引き出し、フォロワー数の増加にも大きく寄与します。

必須ソフトウェアと有用なツールで配信をレベルアップ

必須ソフトウェアと有用なツールで配信をレベルアップ

ストリーミングソフトウェアの比較と選択

ストリーミングソフトウェアは、ゲーム実況をより一層面白く、プロフェッショナルに魅せるための強力な道具です。

その中でも特に有名なOBS Studioは、無償でありながら多機能かつカスタマイズが可能なため、初心者から上級者まで幅広く支持されています。

画面キャプチャや複数のオーディオチャンネルの管理、シーンの切り替えといった基本機能を搭載し、安定したパフォーマンスを提供しております。

一方で、XSplit BroadcasterはOBSの直感的な操作感とは異なり、より洗練されたインターフェースとシームレスな配信体験が評価されていますが、全ての機能をフルに活用するには有料ライセンスを要します。

特に、GPUを用いた高品質なエンコーディングで配信の負荷を軽減させつつ、高解像度でのストリーミングを可能にしています。

Streamlabs OBSも注目に値する選択肢で、視覚的なアラートやウィジェットが統合されており、寄付やフォローなどのインタラクティブな要素に反応して視聴者の参加を促すことが可能です。

また、テンプレートに基づいたオーバーレイの簡単な設定が配信の見栄えを一層引き立てます。

配信者の個々のニーズに応じて、これらの選択肢を比較し、慎重に選択することが大切です。

配信のクオリティを高めるソフトウェアは存在しますが、最終的に視聴者を惹きつけるのはゲーム実況者の個性と配信する内容の質であることを忘れないでください。

成功のための最適なツールを選び、ゲーム実況の世界で個性を発揮しましょう。

人気PCゲームタイトル一覧


ゲームタイトル 発売日 推奨スペック 公式
URL
Steam
URL
Street Fighter 6 / ストリートファイター6 2023/06/02 プロセッサー: Core i7 8700 / AMD Ryzen 5 3600
グラフィック: RTX2070 / Radeon RX 5700XT
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam
Apex Legends / エーペックスレジェンズ 2020/11/05 プロセッサー: Ryzen 5
グラフィック: AMD RadeonR9 290, GeForce GTX 970
メモリー: 8 GB RAM
公式 steam
ELDEN RING / エルデンリング 2022/02/25 プロセッサー: Core i7-8700K or Ryzen 5 3600X
グラフィック: GeForce GTX 1070 or AMD RADEON RX VEGA 56
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam
ペルソナ3 リロード 2024/02/02 プロセッサー: Core i7-4790, AMD Ryzen 5 1400
グラフィック: GeForce GTX 1650, 4 GB, AMD Radeon R9 290X, 4 GB
メモリー: 8 GB RAM
公式 steam
TEKKEN 8 / 鉄拳8 2024/01/26 プロセッサー: Core i7-7700K/AMD Ryzen 5 2600
グラフィック: GeForce RTX 2070/AMD Radeon RX 5700 XT
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam
Palworld / パルワールド 2024/01/19 プロセッサー: Core i9-9900K
グラフィック: GeForce RTX 2070
メモリー: 32 GB RAM
公式 steam
Baldur's Gate 3 / バルダーズゲート3 2023/08/04 プロセッサー: i7 8700K / AMD r5 3600
グラフィック: 2060 Super / RX 5700 XT (8GB+ of VRAM)
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam
ドラゴンズドグマ 2 2024/03/21 プロセッサー: Core i7-10700 or Ryzen 5 3600X
グラフィック GeForce RTX 2080 / AMD Radeon RX 6700
メモリー: 16 GB
公式 steam
ARMORED CORE VI FIRES OF RUBICON 2023/08/25 プロセッサー: Core i5-10400 or Ryzen 5 3600
グラフィック: GeForce GTX 1060 or Radeon RX 590 or Arc A750
メモリー: 12 GB RAM
公式 steam
ホグワーツ・レガシー 2023/02/11 プロセッサー: Core i7-8700 or AMD Ryzen 5 3600
グラフィック: GeForce 1080 Ti or AMD Radeon RX 5700 XT
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam
Cities: Skylines II 2023/10/25 プロセッサー:Core i5-12600K | Ryzen 7 5800X
グラフィック: GeForce RTX 3080 | RadeonRX 6800 XT
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam
サイバーパンク2077:仮初めの自由 2023/09/26 プロセッサー: Core i7-12700 or Ryzen 7 7800X3D
グラフィック: GeForce RTX 2060 SUPER or Radeon RX 5700 XT
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam
DIABLO IV / ディアブロ IV 2023/10/18 プロセッサー:Core i5-4670K or AMD Ryzen 1300X
グラフィック: GeForce GTX 970、Arc A750、Radeon RX 470
公式 steam
オーバーウォッチ 2 2023/08/11 プロセッサー:Core i7 or AMD Ryzen 5
グラフィック: GeForce GTX 1060 or Radeon RX 6400
メモリー: 8 GB RAM
公式 steam
Monster Hunter World: Iceborne 2020/01/10 プロセッサー:Core i3 or AMD Ryzen 5
グラフィック: GeForce GTX 1060 or AMD Radeon RX 570
メモリー: 8 GB RAM
公式 steam
MONSTER HUNTER RISE: Sunbreak 2022/01/13 プロセッサー:Core i5-4460 or AMD FX-8300
グラフィック: GeForce GTX 1060 or AMD RadeonRX 570
メモリー: 8 GB RAM
公式 steam
BIOHAZARD RE:4 2023/03/24 プロセッサー: Ryzen 5 3600 / Core i7 8700
グラフィック: AMD Radeon RX 5700 / GeForce GTX 1070
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam
Call of Duty Modern Warfare III 2022/10/28 プロセッサー:Core i7-6700K or AMD Ryzen 5 1600X
グラフィック: GeForce RTX 3060 or AMD RadeonRX 6600XT
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam
デッドバイデイライト 2016/06/15 プロセッサー: Core i3 or AMD FX-8300
グラフィック: 4GB VRAM以上
メモリー: 8 GB RAM
公式 steam
Grand Theft Auto V 2015/04/14 プロセッサー: Core i5 3470 / AMD X8 FX-8350 4GHz
グラフィック: GeForce GTX 660 2GB / AMD HD7870 2GB
メモリー: 8 GB RAM
公式 steam
Forza Horizon 5 2021/11/09 プロセッサー: Core i5-8400 or AMD Ryzen 5 1500X
グラフィック: GTX 1070 OR AMD RX 590
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam

配信を効率化するツールとアドオン

配信を効率化するツールとアドオンがゲーム実況のクオリティを飛躍的に向上させる点は間違いありません。

例えば、調整に時間がかかる音声や映像のセットアップを瞬時に整えてくれるアプリケーションが存在します。

特にOBS StudioやXSplitといった配信ソフトウェアは、豊富なプラグインやアドオンをサポートしており、シーンの切り替えやエフェクトの適用、チャットの表示などを自在に操ることができます。

また、配信者間のコミュニケーションを強化するDiscordのようなツールは、リアルタイムでの視聴者との対話を可能にし、映像とは別の観点で視聴体験を豊かにします。

さらに、配信中にリアルタイムで収益化の一環を行うことができるStreamlabsなどの寄付サービスは、フォロワーに直接支援の機会を提供し、エンゲージメントを深める効果があります。

配信のクオリティを左右するのは、テクノロジーを駆使するだけでなく、それらのツールをいかに効果的に活用するかです。

必須の機能だけではなく、より専門性を要する設定やアドオンを駆使することで、配信者自身の個性が際立ち、フォロワーとの間にある見えない絆をより一層強くすることが可能です。

そして、それはゲーム実況というエンターテイメントを提供する上で、何にも代えがたい価値を持つことでしょう。

ゲーム実況パソコン入門者のためのセットアップガイド

ゲーム実況パソコン入門者のためのセットアップガイド

初めての配信に向けて:パソコンのセットアップステップ

フォロワーを魅了するゲーム実況の世界へと踏み出す際、最も重要なのはパフォーマンスに影響を与えず、スムーズに動作するパソコンのセットアップです。

まず、快適な配信を実現するためには、高性能なグラフィックカードと十分なメモリ容量が不可欠です。

たとえば、NVIDIAのGeForce RTXシリーズやAMDのRadeon RXシリーズなど、現行のゲームを滑らかに描画できるグラフィックカードを搭載することが求められます。

また、RAMは最低でも16GBを目安に、複数のタスクが同時に行われるゲーム実況環境における処理能力を確保しましょう。

配信ソフトウェアの選択も大切です。

配信の質を左右する中で、OBS StudioやXSplitなどの信頼性のあるソフトウェアを選び、その設定に習熟する時間を惜しまないでください。

高解像度でのストリーミングも視聴者を惹きつけるためには必須ですから、ソフトウェアでのビットレートや解像度の調整にも細心の注意を払う必要があります。

さらに、配信の安定性を確保するためには、強力なプロセッサが必要です。

Intel Core i7以上、あるいはAMD Ryzenシリーズの中でも、特にRyzen 7以上を選択することで、ゲームと配信の二重負荷にも耐えてくれるでしょう。

インターネット環境も見逃せません。

十分なアップロード速度を確保し、配信中の接続途切れを避けるためにも、ケーブル接続や品質の高いWi-Fiルーターを用意すると良いでしょう。

高品質な実況配信であなただけのフォロワーを増やし、熱狂的なファンを作り出すために、これらのポイントをぜひ活かしてください。

効率的かつ最先端のゲーム実況環境の構築が、配信者として成功への確かな一歩となるはずです。

トラブル発生時の対処法とサポート体制

ゲーム実況パソコンでトラブルが発生した際には、迅速な対応が視聴者を逃さないカギです。

まず基本となるのは、エラーメッセージを確認し、具体的な問題点を把握することが重要です。

たとえば、ゲームがクラッシュするようであれば、ドライバの更新やゲームファイルの検証が推奨されます。

また、ストリーミングソフトウェアに問題が発生している場合は、設定の見直しや再インストールが有効な手段となります。

次に、パソコン自体の性能に問題があることも考慮すべきです。

処理能力が足りていない時には、不要なプログラムを終了することでリソースを確保しましょう。

運用中のトラブルでは、外部のサポートを頼ることが不可欠です。

多くのメーカーではカスタマーサポートを提供しており、トラブル時に迅速に問題解決のアドバイスを得ることができます。

また、ゲーム実況者のコミュニティでは、同じような問題を抱えたユーザーからの助言を求めることも有効です。

それでも解決しない場合は、専門のリペアサービスに依頼するか、もしくはパソコンのアップグレードを検討することが選択肢としてあります。

常に最新のトラブルシューティング情報を心がけ、機敏な対応を行うことがゲーム実況パソコンを運用する上で不可欠です。

視聴者との信頼関係を保ち続けるためにも、トラブルには慌てず、冷静に対処していくことが大切です。

最適なパフォーマンスを維持することで、画面越しのフォロワーを飽きさせることなく、視聴体験を向上させることができるのです。

あわせて読みたい

最高のゲーム配信PCを目指して スペックチェックリスト

ちょっとええゲーミングPC

映像制作のニーズに応える! カスタムパソコン完全マニュアル

BTOパソコンはBuild To Orderの略

ゲーム実況フレンドリー! コストパフォーマンスに優れたおすすめPC

BTOパソコン購入マニュアル

業界プロが推薦! マンガ制作を支えるおすすめPCリスト

ゲーミングPC探訪

プロが教える最適スペック! おすすめBTOゲーミングPC紹介

静音PC探求道

2024年最新版 圧倒的ゲーム体験を提供する高スペックPC

BTOゲーミングPCランキング

PCゲーム戦士の盾 予算内で見つける最適性能PC

ちょっとええゲーミングPC

効率アップ! 動画編集に適したパソコンスペックとは?

BTOメーカー口コミ評判比較NAVI

究極のカスタム体験! おすすめBTOゲーミングPCアセンブリーヒント

BTOゲーミングPCランキング

処理速度が鍵! 高速おすすめCore i7 PC

BTOパソコン購入マニュアル

クリエイティブワーク向けおすすめBTOデスクトップPC選定法

ちょっとええゲーミングPC

おすすめPCで夢を描く 画像生成AIを駆使するアーティストの選択

BTOパソコンはBuild To Orderの略

ゲーミングデスクトップPCバイブル 職種別パーフェクトマッチ選定ガイド

静音PC探求道

音楽制作PC選びの科学 DAWのパフォーマンスを最適化するコツ

BTOメーカー口コミ評判比較NAVI

ゲーミングPCの寿命を知ることが長く使う秘訣

ゲーミングPC探訪

インフルエンサー向け! Youtubeで成功するおすすめPCガイド

BTOゲーミングPCランキング

パソコン老化診断! 寿命をチェックするための完全ガイド

BTOパソコンはBuild To Orderの略

速攻で覚えるおすすめ「AI PC」選択術 トップパフォーマンスモデル特集

BTOパソコン購入マニュアル

最適なスペックで選ぶ、AI画像生成用のおすすめPC

ちょっとええゲーミングPC

スペックから割り出す! パソコン選びの黄金比とは?

BTOメーカー口コミ評判比較NAVI

タスク達人の選ぶ! おすすめの仕事向けパソコン2024

BTOゲーミングPCランキング

動画編集の鬼になれ! 映像クリエイターのためのパソコン最強構成

BTOパソコンはBuild To Orderの略

初心者必見! 動画編集におすすめのPC選び方

静音PC探求道

パソコン選び方の真髄! おすすめモデルでスマート選択

ゲーミングPC探訪

ゲーミングPC寿命終了?この時が買い替えの合図

BTOパソコン購入マニュアル

映像クリエイターの夢を実現させるパソコン選び完全マスタープラン

ちょっとええゲーミングPC

ゲーミングPCでVRの限界に挑戦! 性能別おすすめモデル

BTOメーカー口コミ評判比較NAVI

YouTube用にカスタマイズ! パワフルなおすすめPC構成

静音PC探求道

さあ飛び込めデジタルアート! WEBデザイナー必携のおすすめパソコン

BTOゲーミングPCランキング

ゲームチェンジャー 生成AIを見据えたおすすめPC紹介

BTOパソコンはBuild To Orderの略

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次